新米社長の独り言をつづっております。
by wood-daiwa
株式会社大和
http://www.wood-daiwa.co.jp/
(〒997-1122)
山形県鶴岡市友江字川向61-1
TEL 0235-33-0100(代)
FAX 0235-33-2126
カテゴリ
全体
製材部
不動産部
環 境
地元ネタ
学び
イベント
私事
以前の記事
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:環 境( 16 )

会社の営業車『サンバー』マフラー修理

最近、営業車の排気音が
かなり素晴らしくなってきた・・・・・。

自然排気チューンといったところで
本当に良い音出し始めました。

しかし、得意先に行くには
少々ヤンチャすぎる。
原因は分かっているので

時間が取れたので
マフラーを外し
穴の開いたところを
近くの鍛冶屋(←本当に鍛冶屋さん!)に埋めてもらいました。
写真忘れましたが本当に綺麗な溶接で
穴もばっちり塞がりました。

交換後の写真しかありませんが
ウチノ営業車の恥ずかしい姿です。
d0137501_17584222.jpg
d0137501_17585531.jpg

[PR]
by wood-daiwa | 2011-05-25 17:59 | 環 境

毎日雪です。

今年は朝から、連日の
除雪作業です。
さすがに
少し疲れて来ました。

まぁ、雪はいつか消えます。
南の方では火山が噴火
時間が経っても消えない
危険なものが沢山降ってきます。
本当にたいへんです。

その点、私達はしあわせです。

今の状況に感謝です。
[PR]
by wood-daiwa | 2011-02-02 21:47 | 環 境

今日はイベント!

薪ストーブを囲んで
ワインとピザとダッチオーブンで鳥の丸焼きそして
四季の食材を色々調理しています。
d0137501_21571622.jpg

みんなで盛り上がっています。
なんか女性部会の様相です。
d0137501_22164365.jpg

正直すごいエネルギーです。
すごいですね。
d0137501_2218894.jpg

トップのグリドルでは
栗やエリンギなんでもありです。
最高の盛り上がり!
6時から初めて現在10時!
感服しました。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-11-06 22:20 | 環 境

今日も、薪ストーブ屋さん開店です。

薪ストーブ着火です。
現在一次燃焼モード
火が安定したら扉閉めます。
大分良い感じになって来ました。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-10-10 10:23 | 環 境

当社:薪ストーブショールーム

当社の薪ストーブは
バーモント・キャスティング社
http://www.firesidestove.com
の製品を中心に構成しております。
理由は
①安全で
②環境性能が高く(燃費が良い)
③耐久性が高い(部品供給も安心)=何十年も使える
など様々!
d0137501_1748938.jpg

これがウチのメインのストーブ!
機種名:アンコール!
これ一台でウチの事務所は2Fまで暖かい!

d0137501_17565657.jpg

これはディファイアントとイントレビットⅡ!
いずれもクッキングおよび
上からの薪の投入が出来ます。
他社のストーブではあまり無い機能ですね。

d0137501_17593394.jpg

ストーブ周辺の小物も充実
興味のある方は是非おいで下さい。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-10-04 18:01 | 環 境

薪ストーブ設置完了!

本日薪ストーブの設置が完了しました。
お客様には大変喜んでいただきました。
こちらこそ感謝です。
ありがとうございます。

d0137501_18445157.jpg

炉台に大谷石を貼り終えたところです。
良い雰囲気になってきました。

ちょっとというか
かなり飛ばして慣らし運転です。
d0137501_18464132.jpg

施主様が火を入れます。
200℃~250℃の温度で燃焼~鎮火を3~4回繰り返し
鉄と耐火セメントを馴染ませます。
この作業はストーブの耐久性に大きく影響します。

d0137501_1849151.jpg

こんな感じです。
きっちりとドラフトが起きる施工をしていれば
室内に煙はもれません。

こちらのストーブは
調理もできるし
薪を上部から投入することもできます。
二次燃焼タイプ・触媒式
燃費も効率もすごぶる良いです。
商品名:バーモントキャスティング社
     =アンコール=   です。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-10-01 18:53 | 環 境

薪ストーブ設置しました。

皆さんご無沙汰してました。

突然ですが
当社の薪ストーブ事業は
安全第一がもっとうです。

9月29日(水):大安~
3日間
薪ストーブの設置工事をしてまいりました。


d0137501_18332767.jpg

これがチムニー工事(煙突を収める躯体を設置)です。
この後、断熱材を入れ→合板貼り→防水シート→通気胴縁→外壁となります。

d0137501_18364393.jpg

天井から見たとこです。内部の白い部分は不燃材です。

d0137501_1838690.jpg

続いて炉台(ストーブを設置する場所)工事です。
ここも要の工事です。
壁面は壁の仕上がりから25mmの通気層を鉄パイプでとります。
→ALC板35mm→大谷石30mm耐熱接着→框(タモ)取付けとなります。
床部分もこれに準じます。
ここまで2.5日を要しました。

ちょっと慎重でしたかね。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-10-01 18:43 | 環 境

23日から研修で水戸にきてます。

実は23日から27日まで
茨城県水戸で
新規事業研修を受けてます。

材木屋さんが本道を活かしながら
更なる顧客満足を創造するために
是非とも導入したいと思っている
事業です。

缶詰状態で
ちょっと忙しいですが
頑張ってまいります。

昨日までは座学でしたが
今日はこれから実技です。

さて、行って来ます。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-08-25 08:06 | 環 境

水戸まで視察

昨年来より導入を検討している
薪ストーブ!そこの本店を視察してきました。

d0137501_154951.jpg

こちらがそのお店!

d0137501_155021.jpg

アプローチには薪のストックが沢山!
こういった物も見せる工夫が大切です。

d0137501_1561170.jpg

グッズも沢山
薪ストーブ生活のイメージが膨らみます!

ここで、薪ストーブは生活を豊かに演出するツールであり
日常生活で様々なシーンで活きてくる万能な【道具:ツール】です。
それだけに安全でなくてはなりません。

私は楽しい豊かな生活は安全の上に成り立っていると考えます。
イメージや雰囲気先行ではある意味危険な商品でもあります。

それだけに導入には真剣なのです。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-07-09 15:13 | 環 境

黄砂すごいですね。

皆さんおはようございます。

黄砂すごいですね
遠く中国から
海を渡ってこの庄内まで・・・。
自然の力の凄さを感じます。

会社の外壁や窓は
白くなり、朝から洗浄作業です。

最近わたしは
「松下幸之助に学ぶ、指導者の一念」
という本を再読してます。
一回読んだときとは違った発見があり
また違った感動があります。

成功する経営には
「宇宙根源の法則」が働いている。
それに乗った経営こそが成功する!

私は、悩んでばかり
マダマダ、乗れていませんね!

さて今日の【松下幸之助翁が語る日々の言葉】です。

【松下幸之助翁が語る日々の言葉】
『生きる知恵:仕事のヒント』

三月の言葉
『進歩向上』
頭で考えて身で行う。
行ってまた頭で考える。それを繰り返していくところに進歩向上がある。

『経営とは』
経営とは船に乗って航海しているようなものである。
穏やかな海であっても舵取りに油断は禁物である。

松下幸之助一日一話
『3月20日 まず自分から』

反省を求める者には反省を求める、
また自分たちにおいて反省すべき点があれば、
大いに反省して協力体制をとってゆく。そういうことを誰かが言い出し、
誰かがやらねばならないのに、誰もが非常な安易感に浸ってしまって、
成りゆきまかせ、他人まかせになってしまっている。
それが日本の現状でしょう。
これでは物事は好転していきません。

きょう一日が過ぎれば、
あすはあすの風が吹くだろうというような、
事なかれ主義はいつか行き詰まります。
お互いに全体として考え直そうという行き方を“誰か”ではなく、
まず自分が生み出さなくてはならないことを
深く自覚すべきだと思うのです。

以上--------------------------
[PR]
by wood-daiwa | 2010-03-23 12:15 | 環 境