新米社長の独り言をつづっております。
by wood-daiwa
株式会社大和
http://www.wood-daiwa.co.jp/
(〒997-1122)
山形県鶴岡市友江字川向61-1
TEL 0235-33-0100(代)
FAX 0235-33-2126
カテゴリ
全体
製材部
不動産部
環 境
地元ネタ
学び
イベント
私事
以前の記事
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

100日乾燥はじめました。

あまりにもご無沙汰してしまいました。
みなさんこんにちは。

さて、モデルハウスのデーターも公表していかなければならないのですが
私が忙しさを理由にブログのUPを怠っていました。
かなり良い結果が出ているので次の機会にUPします。

表題の「100乾燥」ですが、当社伐採の地元木材を
太鼓落とし(下の写真参照)にして100日間自然乾燥をするという物。
d0137501_16113879.jpg


さて何故、それをするかというと・・・・。

お金がない!から・・・・。

うそです。(お金が有る訳でもありませんが。)

こうやって乾燥することにより
本来の木の特性を活かしているのです。

機械乾燥もその種類は多いのですが、
大抵の場合木の細胞壁的なものを破壊し、
本来の木の特性を一部無くしてしまいます。
メリットとしては木の形状の安定性などもあるのですが、
本来木の持つ調湿効果などは低下します。
簡単に言えば木が呼吸しずらくなるといったかんじでしょうか?

こうなると、本来の意味で自然素材とは言えなくなるのでは!?

と、言う訳で実際手間もコストもかかるのですが
こういった商品を作ろう!
取組んだ次第です。

d0137501_16131978.jpg

木肌も落ち着き、カンナをかけて仕上ると 実際艶もちがいます。


本当の木材で家を建てたいと言う方 是非 工場見学においで下さい。
ご案内いたします。


楽しいと思いますよ。
[PR]
by wood-daiwa | 2009-03-18 16:58 | 製材部