新米社長の独り言をつづっております。
by wood-daiwa


<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

展示会を開催しました。

2月20・21日と
大工工務店さん主催の展示会でした。

今回の展示会は
「リ。フォーム」をテーマに
エンドユーザーに発信したものです。

大工・工務店さんと
エンドユーザーさんの接点を作りたい
また、1社で展示会を開催するのは
中々厳しい
よって、今回は12社の工務店さんの協力のもと
開催する運びとなりました。
d0137501_10393287.jpg

前日準備はテンヤワンヤ
準備する方も大変ですが、
開店休業状態になりそうでした・・・・・。(反省)


d0137501_10413330.jpg

今回の展示会は
色々勉強になりました。
参加工務店さんは、皆、一生懸命!
是非とも地元工務店さんの
御指名を!

今回参加の工務店さんです。

1マル義佐藤工務店997-1124鶴岡市大山2丁目39-100235-33-2541
2五十嵐建築997-0842鶴岡市井岡字塔の腰147-160235-24-1502
3(有)大滝工務店997-0851鶴岡市美咲町2-410235-25-5500
4橋本工務店997-0841鶴岡市白山興野150-10235-24-2229
5建築 沼澤999-7542鶴岡市水沢字水沢尻62-10235-35-2410
6田口建築997-7461鶴岡市堅苔沢甲210-20235-73-3813
7(株)マイ・ロビー997-1124鶴岡市大山2-38-210235-33-0110
8遠田工務店997-1124鶴岡市大山2丁目51-310235-33-2258
9太田大工工事店997-1124鶴岡市大山3丁目37-100235-33-4177
10(有)朝暘宅建997-0032鶴岡市上畑町8-300235-25-0828
11白幡建築事務所997-0043鶴岡市東新斎町4-100235-23-7434
12(有)みどり住宅997-0837鶴岡市道田町1-80235-25-3780

今後も地域で活躍する工務店さん紹介して行きます!
また、自社を紹介したい工務店さんも
是非、ご連絡下さい!

[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-22 10:53 | イベント

無暖房の家2

当社で下記の工法で建てた家を
2件紹介!
d0137501_1535149.jpg

これは当社の貸家としてたてました。
d0137501_15354792.jpg

これは当社クライアントの建物です。
いずれも、1年位すると
建物が落ち着いて
さらに良くなるとのことでした。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-11 15:42 | 不動産部

無暖房の家

先週末
埼玉にあるムクの材木で建てた
無暖房の家を見学してきました。

折りしも、日本列島は寒波襲来
建築士の先生・断熱屋さん・私と
3人で車で出かけました。
本来片道5時間位のつもりで
朝9:00にスタート

しかし、雪による高速道路閉鎖
国道は大渋滞時速10kmで
何とかPM11:00に到着

先方さんは食事もせずに
待ってくれていたのでした。

到着後室内の温度は
d0137501_15134012.jpg

18.2℃ 外気温は1℃といった具合
補助的に電気ストーブ1台を
使っていましたが、驚異的な性能でした。
正直(生活熱)炊事、お風呂を使っていれば
この外気であれば、他の熱源は必要ないと思います。
d0137501_15172359.jpg

寝具は夏の肌掛けとタオルケット
正直「マジっ!?」って感じでしたが
ぐっすりと眠りました。

まず、感じたのが空気が柔らかいってこと
そして、澄んでいる。
空気の自然浄化の作用があるので
気管の疾患をかかえている方にはお勧めです。

それとお風呂!
特別換気に特殊な物は使っていないのですが・・・・・。
d0137501_15243744.jpg

ムクの桧の板で体色もカビもありません。
築5年です。

すごい性能です。

この工法ならば地元の木材をつかった
人間と環境にやさしい家がつくれます。

っていうか、私も5寸角の家に導入しています。
ただ、私が体験したかったのと、
この家の開発者の先生にお話が聞きたかったので
今回体験宿泊したのでした。

興味のある方はご相談下さい。
目からウロコですよ!
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-11 15:30 | 環 境

今日は休日ですが・・・・。

今日は休日ですが
社員さん数名に出社して頂き
欅の丸太を製材しています。

普段は杉材を挽いているのですが

欅は手間がかかるのと
ラインに流すと他の工程にロスがで出る為
今日出社して頂く事になりました。
d0137501_14571172.jpg

このままほおっておくと、いずれ腐るので
板にして乾燥させます。
d0137501_145816100.jpg

こんな感じです。
d0137501_14584037.jpg

休日出勤ありがとうございます。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-11 15:00 | 製材部

今日は人間ドック!

会社を預かる者
健康管理も自己の責任です。

そんなわけで今日は人間ドックを受けました。

昨年受けたとき
そこの医院長さんからお話を聴きました。

イギリスでは人間ドックの制度を廃止したとの事
諸説ありますが、ココでのコメントは控えます。

病気は気の病!
根性ではどうにも成らない部分はあるかもしれませんが、

気持ちを穏やかに、前向きに過ごすこと
これが一番!

厳しい世の中ですが
外部・内部環境のせいにせず
前向きに日々のぞみたいものです。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-02 18:10 | 私事

しばらく前ですが・・・・。

店舗の改装デザインの提案をしました。
d0137501_1821486.jpg

少し痛みがあり、
さて、どうしよう・・・・!?
といった感じ
d0137501_183724.jpg

内装も廃墟然としていますが
面白くなりそう!
d0137501_1851254.jpg

っで、こんな感じ!
低予算でしたが、私自身楽しめました。
外観は別の機会で!
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-01 18:07 | 不動産部

下地材!

下地は壁や床を構成する
部材として重要です。

工法にもよりますが、
高断熱、高気密工法の場合は
特に、制度と乾燥が要求されます。

最近は機械乾燥が主流ですが
コストが掛かる事と
木の粘りと言う意味で
少々お客様に負担をかけてしまう部分があります。
そこで・・・・・。
d0137501_16264563.jpg

木材を板にして製材し、
桟積みをして乾燥させます。
当社は風が良く吹き抜ける為、天然乾燥には適した環境でもあります。
d0137501_16283815.jpg

2ヶ月前に製材した原板です。
この状態で含水率(木材内の水分)は大体16~19%
けっこう良い数字です。

d0137501_16301976.jpg

これが製材したものです。色艶が良いでしょう!

この後、梱包しサイドカットしてお客様の元へ納品です。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-01 16:33 | 製材部

厳しいと言われる外部環境ですが・・・・・。

「シンドイ!」「大変!」と言って
何もしなくては
結局、状況は変わらないのです。

そんな中でやはり
やる気のある人は少し違います。
お客様の為に、「何が出来るか!?」
お客様が、「何を求めているのか!?」

色々考えています。
先日も勉強会を開催!

これは、大工、工務店さんが中心となり
リフォーム「住まいの相談、展示会」をしようと
する試みです。

今回はじめての試みですが、
近々に皆様にも、ご報告いたします。

かなり得する情報盛りだくさん!
今年は、エコな意味でも
リフォーム元年と言えます!

d0137501_15471797.jpg

勉強会風景!
皆さん真剣です。
[PR]
by wood-daiwa | 2010-02-01 15:50 | 製材部